名刺

名刺作りはバランスと印象を考慮する・印刷における基本事項

SITEMAP

名刺はたくさん刷ってたくさん使おう!

仕事をしていく上で、一番大切なことは何でしょうか。それは人との繋がりです。
初めて会う人には、あなたがどこの誰でどんな人なのか、それを知ってもらうことが必要です。もちろん、面と向かってじっくり話すことができれば最高ですが、初対面の人といきなり長時間お話するのは難しいものです。ですから、まずはお互いに名刺交換するのがビジネスマナーですよね。お互いに名刺を渡して、すこし会話を交わす。これが仕事として人と繋がる第一歩になります。相手の人はどんな人物でしょうか?
名刺に所属と名前と連絡先しか書いていないと、なかなか会話の糸口が見つかりません。でも、趣味に関するイラストが添えてあったらどうでしょう?そこが会話のきっかけになるかもしれません。そして、名刺の裏にはパーソナルデータを書くことができます。もしかしたら、相手の人はあなたと同じスポーツしているかもしれませんし、同じ地方の出身かもしれないのです。そうすれば、名刺交換の場ではビジネスライクでも、後日顔を合わせたときに覚えていてくれる確率も上がるでしょう。
しかも、名刺を交換する人数が増えれば、その分だけつながりが広がることが期待できます。1人と交換するより、10人と交換すれば10倍に、100人と交換すれば100倍に可能性が広がります。名刺はたくさん刷って、たくさん活用しましょう!

Press Release

名刺はたくさん刷ってたくさん使おう!

仕事をしていく上で、一番大切なことは何でしょうか。それは人との繋がりです。初めて会う人には、あなたがどこの誰でどんな人なのか、それを知ってもらうことが必要です。もちろん、面と向かってじっ…

MORE

名刺印刷業者を利用しよう

人と付き合う上で重要なのが、第一印象です。名刺は、初対面の相手に自分知ってもらうために必須のツールと言えます。個性的な名刺を渡すことで、相手の印象にも残りやすくなります。名前を覚えて貰うきっかけ…

MORE

名刺印刷方法でだいぶ印象は変わります

名刺はただ紙にプリンターで印刷してあるだけのように思いがちなんですが、実は案外個人個人のこだわりもあります。まだ会社から支給されている名刺しか使った事がないという人にはピンと来ないかも知れません…

MORE

気軽に名刺を使うなら名刺印刷業者へ

デジタルな時代だからこそ、名刺を使う機会は増えました。ビジネスの場は勿論、趣味の人との出会いの場でこそ、名刺を交換して相手に顔を覚えてもらわなくてはいけません。他人にもらうからこそ見やすいもの、…

MORE